英虞湾展望横山トレッキングコース 10㎞(志摩市)

2016年に伊勢志摩サミットが行われた事で注目され、リアス海岸の絶景など自然の景観が魅力の志摩市の中で、最も人気のある観光スポットと言われているのが横山展望台。

横山展望台は標高140mの高さから、日本でも屈指とされるリアス式海岸の絶景を楽しむことができ、2018年3月には横山天空カフェテラスの展望テラス、木漏れ日テラス、そよ風テラスがオープンし、8月5日には横山天空カフェテラスの展望休憩所(カフェコーナーを併設)がオープンしました。

今回紹介するコースは志摩市を代表する駅である近鉄鵜方駅を発着点に、周辺には遊歩道も整備されている横山展望台の周辺施設を満喫できるコースで、志摩市自慢のリアス海岸の絶景を満喫する事ができます。

英虞湾展望横山トレッキングコースは社団法人日本ウオーキング協会が認定した、1年中、いつでも、誰もがウォーキングを楽しめるようスタート・ゴール地点のステーションを常設した「イヤーラウンドコース」の一つです。

イヤーラウンドコースについて詳しくはこちら

コースマップ

*マップは一部訂正の可能性があります。

コースの見どころ

START 近鉄鵜方駅

志摩市の代表的な駅で、冬季になると駅前に地元有志の方々でイルミネーションが併設されます。

また駅内には志摩市観光協会があり、志摩市の観光名所、グルメスポット、レジャー施設、宿泊施設、特産品等の観光情報をご案内いただけます。

近鉄鵜方駅周辺スポットについてはこちら

1 宇賀多神社

主祭神として祀られている正勝吾勝勝速日天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)は天照大御神の第一子で、名前に「勝」の字が3つも入っている事より勝利の神様とされています。

また宇賀多という名前が「うっ勝った!」「受かった!」に通ずることから、勝負ごとにご利益があるとされ、多くの受験生やスポーツ関係者が参拝に訪れます。

鵜方神社について詳しくはこちら

2 創造の森横山

 

3 横山ビジターセンター

 

4 石神神社(石神さん)

 

5 横山展望台

 

GOAL 近鉄鵜方駅

 

参考 イヤーラウンドコースの利用方法

1.各コースのウオーキングステーションにて受付をし、コース利用料200円と損害保険加入料60円を支払いコースマップを受け取ります。
*JWA会員およびJWA加盟団体で損害保険に加入している方は60円無料
*コース利用料はマップ作成等のコース維持費用に充てさせていただきます。

2.三重県内のコースを初めて利用される方には、県内各コースで使えるパスポート(ウォーキングステーションみえ)を無料でお渡しします。

3.自分のペースでウオーキングを楽しみ、ゴールのウォーキングステーションに戻ってきてください。

4.ゴール後、お手持ちのパスポートに完歩認定スタンプを押してもらいます。

5.三重県内や全国各地のコースを歩いて、スタンプをためていきましょう。スタンプの数に応じて完歩賞などがもらえます。

関連記事

  1. 陽光きらめくウェブサウンドロード 15㎞(志摩市)

  2. 鈴鹿の伊勢街道と伝統産業を巡る 11㎞(鈴鹿市)

  3. 伊勢内宮・外宮をめぐる 11㎞(伊勢市)

  4. 歴史ふれあい街道 -松阪路ー 12㎞(松阪市)

  5. 海の見える里山と大黒屋光太夫コース 13㎞(鈴鹿市)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。