横山展望台ちょこっとハイキングコース 13㎞ (志摩市) 

コースの特徴

2023年10月14日(土)に開催されました第11回伊勢志摩ツーデーウォーク・1日目のショートコースとして設定されたコースです。

このコースは志摩市でも屈指の人気を誇る観光スポットで、リアス式海岸の景観が見事な横山展望台を目的地に歩くコースです。

伊勢志摩ツーデーウォーク

伊勢志摩ツーデーウォークは毎年10月に開催をしている三重県でも有数の規模を誇るウォーキング大会です。

この大会では海の景観がとにかく美しい志摩市の見どころを満喫できるコースが、数多く用意されています。

伊勢志摩ツーデーウォークについて詳しくはこちら

コースマップ

コースの見どころ

近鉄賢島駅

大会当日は現在営業中止中の志摩マリンランド駐車場をスタートとしていましたが、このページでは賢島駅をスタート地点としています。

 

 

横山石神神社

「石神さん」と言えば、女性の願いを必ずかなえてくれる鳥羽の相差の石神さんが有名ですが、横山の石神さんは男性の願いもかなえてくれます。

「ミキモト」の創業者・御木本幸吉氏も成功のために、願掛けを行ったといわれています。

横山石神神社について詳しくはこちら

横山ビジターセンター

志摩の誇る観光スポット横山展望台の、情報発信基地です。

様々な体験イベントや映像で、伊勢志摩の自然を学べる総合施設となっています。

横山ビジターセンターについて詳しくはこちら

横山展望台

英虞湾のパノラマを望むことができる展望台で、志摩市屈指のスポットと言ってもおおげさではありません。

標高203mの横山に設置されていて、2018年8月にはカフェテラスもオープンしました。

横山展望台について詳しくはこちら

近鉄賢島駅

大会当日は現在営業中止中の志摩マリンランド駐車場をスタートとしていましたが、このページでは賢島駅をスタート地点としています。

 

 

投稿者プロフィール

多田 夏彦
多田 夏彦三重県ウオーキング協会普及指導部長
合同会社ランシス代表社員|三重県ウオーキング協会事務局長として三重県内のウォーキングの普及およびウォーカーのモチベーション創りを目指しています。
合同会社ランシス

関連記事

  1. 大王埼灯台と港町へのみち 6.4㎞ (志摩市)

  2. 伊勢街道・三雲町から松阪市へのみち 10.7km (松阪市)

  3. 鈴鹿山脈ときらら湖の絶妙な風景と出会える道 12.5km(菰野町)

  4. 四季の道と城下町神戸散策 9km(鈴鹿市)

  5. 幻の都「斎宮」を歩く史跡ウォークの道 8km (明和町)

  6. 菰野の里山を歩く 13km(菰野町)

  7. 史跡千種城跡めぐり 12km(菰野町)

  8. 横山天空コース 10㎞ (志摩市)

  9. 安乗埼灯台と船で行く渡鹿野島コース 30㎞(志摩市)