第35回三重県ウオーキング協会秋季大会コース 8km(鈴鹿市)

令和4年10月2日(日)鈴鹿市新生公園をスタート地点に開催する、「第35回三重県ウオーキング協会秋季大会」のウォーキングコースです。

第35回三重県ウオーキング協会秋季大会について詳しくはこちら

鈴鹿市民歩こう会さんに設定いただいたコースは、白子駅をスタートして、展望台から見える海の景観が美しい岸岡山公園や、伊勢湾が眺望できる堤防の下に整備された江島公園など、海の景観を楽しめるコースとなっています。

コースの見どころ

START 新生公園

近鉄白子駅から300mほどの距離にある公園です。

 

岸岡山緑地

鈴鹿市東部唯一の緑地で、多くを公園として、海の見える公園として整備されています。

展望台から伊勢湾を望む眺望は絶景で、晴れた日には遠く知多半島や中部国際空港(セントレア)が望め、元旦のご来光には絶景のスポットです。

江島公園

白砂青松連なる千代崎海岸につながる海岸に面しており、伊勢湾が眺望できる堤防の下に整備された公園です。

 

白子港緑地

大黒屋光太夫出帆の地となっています。

およそ200年前に大黒屋光太夫らが出帆した白子港も今は新しくなり、記念碑が建てられています。

START 新生公園

 

関連記事

  1. 鈴鹿・花と歴史の遊歩道 12㎞(鈴鹿市)

  2. 幻の都「斎宮」を歩く史跡ウォークの道 8km (明和町)

  3. 伊勢街道・三雲町から松阪市へのみち 10km (松阪市)

  4. 史跡千種城跡めぐり 12km(菰野町)

  5. 東海道・関宿、街並みを巡るみち 5㎞ (亀山市)

  6. 海女と真珠の里海散策コース(志摩市)

  7. 鈴鹿の伊勢街道と伝統産業を巡る 11㎞(鈴鹿市)

  8. みえ松阪マラソン2022 牛歩の部(7.4km応援ウォーク)コース

  9. 大黒屋光太夫ふるさと散策 8km(鈴鹿市)