ウォーキングで効果を得るにはどのくらいの時間を歩けばいい?

ウォーキングをするときに、大体どれくらいの時間続ければいいですか?

これはウォーキング教室等を開催する際に、よく質問される内容の一つです。

1回のウオーキングは最低でも30分、理想的には60分程度、続けられるのが理想とされています。

ここ最近は10~15分のウォーキングでも効果があるといった情報もありますが、それはやらないよりはまし・・・といったところで、脂肪燃焼や持久力アップなどの効果を求めるなら、30分は最低でも歩きたいところです。

ただ身体に痛みがあるときや、疲れがたまっているときは、くれぐれも無理は禁物。

無理に長い時間を歩き続けるより、心地よく歩き続けられる範囲で、楽しくウォーキングを続けていきましょう!

 

投稿者プロフィール

多田 夏彦
多田 夏彦三重県ウオーキング協会普及指導部長
合同会社ランシス代表社員|三重県ウオーキング協会普及指導部長として三重県内のウォーキングの普及およびウォーカーのモチベーション創りを目指しています。
合同会社ランシス

関連記事

  1. ウォーキングで得られる精神的健康効果にはどのようなものが?

  2. ウォーキングで得られる身体的健康効果にはどのようなものが?①

  3. ウォーキングで分泌される脳内麻薬・快楽ホルモン「βエンドルフィン」とは?

  4. ウオーキングで得られる身体的効果

  5. 散歩・ウォーキング実施推計人口4913万人と1996年から倍増との調査結果が

  6. 1週間にどれくらいの頻度でウォーキングを実施するのが効果的?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。